>  > 凄いんだなと改めて気付く

凄いんだなと改めて気付く

風俗ほど凄い世界はないと思っています。だって風俗って男の願望そのものって言っても本当に大げさではないと思うんですよね。自分の理想の時間を楽しめるし、何よりそれは毎回のように違うプレイだって楽しめるじゃないですか。自分もそうなんです。性癖っていうのは変わらないとは思うんですけど、ただその日の気分によって何をしたいのかっていうのは結構変わってくるじゃないですか。でも風俗であればその日の気分でジャンルや女の子を選べばよいだけなんです。理想であるとともに、男にとってかなり都合の良いサービスですよね(笑)だから自分も結構お世話になっています。風俗でしか出来ないことってたくさんありますしね。女の子もたくさんいるので自分好みの女の子から、好みというよりも遊んでみたいタイプの女の子とかいろんな女の子という選択肢があるじゃないですか。そんなことまで含めて風俗は自分にとってすごい世界だよなって思わされますよ。

デリヘルが好きになりました

今回の風俗嬢は人妻だったんですが、さすがのベテランらしいいやらしい攻撃をたくさんしてくれました。指名をするときは写真が見えないので会うまではドキドキだったんですが、会った瞬間飛び上がるくらい美人さんで良かったです。自分が年下だとすぐにわかったんでしょう。いやらしい目つきでこちらを見てくれます。最初からもはや自分のあそこはビンビンになっています。やっぱり気持ちの良い思いをたくさんしていけるのでこちらも気分は上がって行きました。彼女はそれにすぐに気づいてくれましたのですぐにいやらしい技を披露してくれました。風俗に慣れていない自分としてはデリヘルで働くプロの技は何から何まで新鮮でした。最初の手であそこを触ってくれるものもかなり気持ちよかったですし、口に含まれた瞬間なんてのは本当に超絶気持ちよかったですね。どんどん楽しい思いをこれからはこの風俗嬢と行なっていこうと思います。こんなに良い思いが味わえるってのがさすがの風俗ですよね。デリヘルがますます好きになりました。

[ 2016-12-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談